薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

食材の甘みを味わおう★新たまねぎを使ったレシピ

4月が旬の野菜 「新たまねぎ」

<栄養>

新たまねぎの主成分は糖質で、カリウムを多く含む。ツンとする香りと辛みは硫化アリルによるもので、強い抗酸化力を持つ成分である。新たまねぎを切るときに涙が出るのも、揮発した硫化アリルが鼻や目の粘膜を刺激するために起こる。

<選び方>  
・葉皮が十分に乾燥していて、傷やカビが無いもの
・重みがあり、上部が締まっており、丸いもの

<保存>
・湿気に弱いため、風通しのよい冷暗所で保存
・カットしたものはラップで包んで冷蔵庫で保存
※新たまねぎは2~3日で食べきるようにしましょう

<レシピ一例>   

無題11                                                                                                                                                                

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、会員ログインが必要です。

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?