薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

春の香りを感じよう★さやえんどうを使ったレシピ

5月が旬の野菜 「さやえんどう」

<栄養>
えんどう豆が小粒のうちに、さやごと収穫したものがさやえんどう。豆のビタミンB₁たんぱく質β-カロテンビタミンCなどを多く含みます。
特にビタミンC食物繊維が豊富で免疫力強化や美肌作り、腸を整える働きも期待されています。

 

 <選び方>
 ・先端のヒゲがピンと張って元気なもの
 ・緑色が鮮やかで張りがあるもの
 ・豆の形が分かるものは育ちすぎていてさやが固いので注意

 <保存>
  ・湿らせたキッチンペーパーで包みポリ袋に入れて冷蔵
  ・固めに茹でて冷凍も可能

 <レシピ一例>

saya-recipi

 

 

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、
会員ログインが必要です。

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?