薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

低カロリー★ちんげん菜ときのこを使ったレシピ

10月が旬の野菜 「チンゲン菜」

<栄養>
チンゲン菜はβ-カロテンビタミンC・Eなどの抗酸化作用の高い成分や、カリウムカルシウムなどを豊富に含む野菜。茎がしっかりしており崩れにくい為、炒め物や煮物によく使用されるが下茹でせず生のままでも食べられる。中国野菜で中国名のチンゲン菜で親しまれているが、和名では体菜(たいさい)という。

 旬:9月~12月

<選び方>
・茎が肉厚で傷がついていないもの
・葉が多く、緑が鮮やかでみずみずしいもの
・切り口が乾いていないもの

 
<保存>
・濡れた新聞紙に包み、ポリ袋に入れ冷蔵に立てて保存(2週間)


<レシピ一例>

chingensai-recipi

 

 

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、
会員ログインが必要です。

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?