薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

風邪予防★かぶを使ったレシピ

10月が旬の野菜 「かぶ」

<栄養>
かぶは、葉・茎と根の部分で栄養成分が異なる野菜。
葉・茎の部分は、β-カロテン、ビタミンB1、B2、C、
カルシウムなどを豊富に含む。
根はビタミンC、でんぷんの消化酵素であるアミラーゼ
多く含む。アミラーゼは胃腸の働きを助け消化吸収を
促す為、胃もたれの改善に役立つ。

旬:10月~4月

<選び方>
・葉がみずみずしく、緑色が鮮やかなもの
根は丸みがあり、ゆがみのないもの
・皮が白く、根の長いもの


<保存>
・葉と根を切り離し、ラップで包み、冷蔵庫で保存(3~4日)


<レシピ一例>

 

kaburecipi

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、
会員ログインが必要です。

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?