薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

野菜がたくさん食べられる★「ごぼう」のレシピ

6月が旬の野菜 「ごぼう」

 

<栄養>

ごぼうは食物繊維葉酸、カルシウム、カリウムなどを豊富に含んでいます。食物繊維は便秘解消、発ガン性物質や有害物質の排除、コレステロールの排泄などの効果があります。また、食後の血糖値の上昇を緩やかにします。

 

<選び方>

・なるべく泥つきのもの
(断面に割れ目・"す"が入っていないものを選びましょう)
・ヒゲ根が細かいほうが風味が強いのでおすすめです。

 

<保存>

・泥つきのものは新聞紙に包んで冷暗所で保存
・洗いごぼうはビニールに入れるか、
 ラップに包んで冷蔵庫で保存(早めに使い切りましょう)

 

<レシピ一例>
汁物ごぼう

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、会員ログインが必要です。

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?