薬局経営者を支援するサイト 薬局共創未来~やわらかな絆~

★夏バテ予防、おいしく減塩★ 「おくら」のレシピ

8月が旬の野菜 「おくら」

 

栄養>

おくらはβ-カロテン、ビタミンCを豊富に含む緑黄色野菜。カルシウムなどのミネラルや食物繊維も多く含みます。粘り成分の「ペクチン」には胃の粘膜の保護や整腸作用があり、たんぱく質の吸収も助け、糖質の消化吸収速度を穏やかにして血糖値を安定させる働きがあります。

 

<選び方>

・産毛がしっかりと生えているもの
・緑色が鮮やかなもの
・軸の切り口が黒ずんでいないもの
・小ぶりで弾力があるもの

 

<保存>

・新聞紙で包み、冷暗所もしくは冷蔵庫で保管
・固めに茹でて、フリーザーバッグ等に小分けして冷凍保管

 

<レシピ一例>
curry

 

※オススメの献立やその他レシピを引き続きご覧いただくには、会員ログインが必要です。

 

閲覧するには、ログインしてください。


Yop Polls

どのページに興味を持ちましたか?